若いうちから絶対に使いたいアイクリーム!アイケアしないと老けは目元からスタートしちゃう

年代関係なく目元の皮膚はとても薄くデリケートです。

目元は手の皮膚に比べて1/10の薄さという結果もあります。
他の皮膚に比べてダメージも受けやすく加齢のサインが出やすい場所です。

アイクリームなどを使ったアイケアは、早いほど吉!

10代20代の若いうちからアイクリームを使ったケアはした方が良いです。

目元のシワは2種類

  • 表情シワ(笑うとできるシワ)
  • 加齢によるシワ

アイクリームなどで対応できるのは、加齢によるシワです。
エイジングケアのサインでもある目元のシワは、出来る前から予防の意味でもアイケアをするのが効果的です。

 

≫アイケアのデメリットで驚きの結果!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました